マダツボミの観察日誌

ギャルゲーマーによる、ギャルゲーやラノベの感想、備忘録とか

ギャルゲー感想

【ノエルちゃんヤリ捨て事件被害者の会】メモリーズオフ-Innocent Fille- 感想【ネタバレ注意】

『一番好きなギャルゲーは何ですか?』 今まで10数年、色々なギャルゲーをプレイしてきて、面白い作品は沢山ありました。しかしあえて一番好きなギャルゲーを上げるとしたら――私をこの世界に引き込んだ”想い”出であり元凶の作品『メモリーズオフ』シリーズ…

【全ての若者へのエール】ATRI-My Dear Moments-感想【ネタバレ注意】

――地球に私も含まれますか? 『ATRI-My Dear Moments-』プレイしました。透き通るような青を基調としたCGがとても綺麗で、滅びゆく世界の中でもどこか暖かい町の住人達もあいまって、雰囲気が素晴らしく良いゲームでしたね。『9-nine-』もそうでしたけど最近…

【罪を抱えた二人の物語】9-nine- ゆきいろゆきはなゆきのあと 感想・考察【ネタバレ注意】

ぱれっとさんの『9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと』クリアしましたので感想等、今回は書いていきます。 月並な言葉になってしまう自分の語彙力が憎いのですが、もう滅茶苦茶面白かったです。魅力的なキャラクター、物語の巧さ、熱い展開、演出どれをとっ…

9-nine- はるいろはるこいはるのかぜ 備忘録・感想【ネタバレ注意】

今回も前回に引き続きぱれっとさんの『9-nine-はるいろはるこいはるのかぜ』の備忘録兼感想を残して行きます。 このCG好き お話としては一先ずの大団円を迎えたという所でしょうか。少なくともこの枝では幸せな日々が続くようで、やっとここまでたどり着いた…

9-nine- そらいろそらうたそらのおと 備忘録・感想【ネタバレ注意】

今回は前回に引き続き、ぱれっとさんの『9-nine そらいろそらうたそらのおと』の備忘録兼感想の方残して行きます。 相変わらず凄い引きで終わりましたね。まあ『ここのつ』よりは幾ばくかマシな終わりでしたけど、この章でも都ちゃん死にそうなのウケますね…

9-nine-ここのつここのかここのいろ 備忘録・感想【ネタバレ注意】

定期的に生じるエロゲ衝動を抑えきれなかったので、ずっと気になっていた――― ぱれっとさんの『9-nine- ここのつここのかここのいろ』をプレイしましたので、episode.2に行く前に備忘録を残しておきたいと思います。 4作品中の1作品目ということで、これ単…

【ギャルゲー界のミラノ風ドリア?】ラズベリーキューブ感想

お久しぶりです。皆様コロナウィルスが蔓延している中、ご無事でしょうか? 今回は後輩の強い薦めにより、まどそふとさんの『ラズベリーキューブ』をプレイしたので、久々のギャルゲー感想行きたいと思います。 パステルカラーで彩られた可愛らしいタイトル…

【タイトルとパッケージに騙されることなかれ】きまぐれテンプテーション感想

ちょっと時間ができたので、シルキーズプラスわさびさんの『きまぐれテンプテーション』プレイしました。 ミドルプライスの作品(DMMでなんと3500円!安い!)なので、ボリューム自体は少なかったです。ですが、少ないながらに伏線がちりばめられ、良く…

【スポブラを ずらして残せ 主人公】喫茶ステラと死神の蝶 涼音√、全体感想

『喫茶ステラと死神の蝶』、涼音√終わって、これにてオールクリアです。 今回は涼音√の感想をちらっと紹介して、全体を通しての感想を書いていければと思います。 涼音√感想 涼音√はサブヒロインということで、シナリオの進行自体は可もなく不可もなく、普通…

最終兵器火打谷愛衣【喫茶ステラと死神の蝶感想】

愛衣√終わりました。感想に移る前に一言、 愛衣ちゃん、ヤバい可愛くないですか? 私、ショートケーキは苺から食べる派の人間なので、共通終わった時点で好きなキャラ順に攻略していったわけです。つまり最後に攻略した愛衣ちゃんは食べ残しでした。それが蓋…

『喫茶ステラと死神の蝶』希、栞那√感想

あけましておめでとうございます。 『喫茶ステラと死神の蝶』希、栞那√クリアしてきたので早速感想をば。 希√感想 まず、希√感想です。共通の希ちゃんは本当に可愛く、ナツメの次に好きなキャラだったんでした。主人公との夫婦漫才はニヤニヤしましたし、明…

【失われた青春をもう一度】喫茶ステラと死神の蝶 ナツメ√感想

クリスマス、だからかもしれませんが、なんで私はいい歳になってもまだギャルゲをやってるのか、ギャルゲに何を求めているのかということを、ふと考えてしまいました。 エロが見たいだけなら画像は大量にネットに落ちているし、エロにストーリー性を求めるな…

Summer Pockets感想

歩き続けることでしか届かないものがある― 『Summer Pockets』、オールクリアしましたが本当に素晴らしかった。シナリオライターが新しい人だったり、いたるがいなくなったりと色々ありましたが、keyの名に恥じぬ名作だと思います。Airのような雰囲気を持ち…

【カッコよく生きるとは】金色ラブリッチェ感想

今回は金色ラブリッチェをオールクリアしたので感想残します。 ヒロイン全員金髪というキャッチーな作品であり、萌えゲーアワード2017の準大賞作品ですね。最近は流石に手当たり次第やっていくという時間がなかなかないので、こういう話題になった作品ばっか…

【SFと下ネタのマリアージュ】景の海のアペイリア感想・考察

久々に本気で面白くて、また睡眠時間が削られてしまいました。1日36時間にしてくれ。 というわけで、『景の海のアペイリア』の感想と考察を残します。 本作はAI、量子力学、タイムリープ、多世界解釈、クローン技術、VRMMO、シンギュラリティ、そして下ネ…

【今更】ランス10感想

あまりにも評判が良いので、手を出してしまったランス10(6月16日現在、批評空間のデータ数449で中央値99点は異常な数字ですよね)。とりあえず2部までクリアしたので感想に残そうかと思います。 ランス10【オフィシャル通販特典:1/12サイズメタル魔剣カ…

はつゆきさくら感想【ネタバレ注意】

初雪から桜まで、卒業おめでとう―――― 『はつゆきさくら』、今更ながらにプレイしました。2012年発売ということで、随所で時代を感じさせられましたね。携帯の赤外線でメルアド交換とか、これまだ6年前の話なんだな、なんて思うと吃驚してしまいます。 卒業…

RIDDLE JOKER 茉優先輩√感想

期間が開いてしまいましたが、茉優先輩√終わったので感想書いてきます。 頭がよくて、いつも落ち着いていて、包容力のある大人のお姉さんというのが一番最初の茉優先輩の印象だったのですが、プレイしている中で気づけば一番のポンコツになっていました。 特…

【後輩ちゃんは】RIDDLE JOKER 千咲√感想【マニアック?】

前回、「次は茉優先輩を攻略していく」と言ったがあれは嘘だ! いや最初は茉優先輩ルートの選択肢を選んでたんですよ!でも途中でふと千咲ちゃんルートの選択肢を選んでしまって・・・そして、出会ってしまったんですよ、『天使』に・・・! こめなさい・・…

【二条院先輩】RIDDLE JOKER 羽月√感想【重いです】

というわけで羽月ルート感想いきます。 羽月ルートを一言で表しますと、普通ですね。本筋には全く絡んできませんし、物語に微妙に山場があるんですけど、スッ・・・と通り抜けるし、なんか問題起こったけど、ご都合主義でうまくまとまって終わりって感じです。 ま…

【あやせさんは】RIDDLE JOKER あやせ√感想【裏表のない素敵な人です】

前回に続いてRIDDLE JOKERの感想を綴っていきたいと思います。 今回はタイトルの通りあやせルートの感想なんですけど、ルートの感想を一言で表しますと、 あやせちゃんめっちゃかわいくないですか!???????? になるぐらい、あやせ可愛かったです。ビ…

RIDDLE JOKER 共通・七海√感想

相変わらず更新頻度がひどすぎるんですが、2年ぶりにゆずソフトが新作を出したので感想書いていこうかと思います。 その名もRIDDLE JOKER!! うーん流石むりこぶ。タイトル画面から可愛さがあふれ出していますね。 雰囲気は同メーカーのDRACU-RIOTに似てい…

真白ちゃんをひたすら愛でる――あおかなEX1感想

更新しなさすぎて遂に広告がでてしまいましたが、今回は待ちに待ったあのゲームのファンディスクが出たので、感想をば書いていきたいと思います。 というわけで、今回のお題はこれ 蒼の彼方のフォーリズムEXTRA1です! タイトル画面から滲み出るこの爽やかな…

スポコンものの最高峰――蒼の彼方のフォーリズム 莉佳・明日香ルート感想

前回の続きで『蒼の彼方のフォーリズム』の感想書いていきたいと思います。 一通りプレイし終わった後の感想としては、死ぬほど面白かったんだけど、後もう一声あればもっと最高だったのになっていう感じです。これはサクラノ詩をやった時にも同じようなこと…

これぞ、王道ギャルゲ――蒼の彼方のフォーリズム 真白ルート感想

地雷を踏み抜いてこそギャルゲーマーという言葉もありますが(あるか?)、その昔ういんどみるさんの『色に出でにけり、わが恋は』という地雷を踏み抜いたときに、ああ、これからは事前に評価を調べよう・・・って思ったものです。 そんな自分が絶対的信頼を…

心刀合一を以て限界を超える―千の刃濤、桃花染の皇姫感想

発売日翌日には手に入れられなかったものの翌週の土曜には入荷したようで、無事オーガスト新作「千の刃濤、桃花染の皇姫」を購入することができ、ひとまず終わりましたので感想を書きたいと思います。エロゲは旬がある生き物なので、旬が終わらないうちにや…

大図書館の羊飼い感想

今回は先日発売されたオーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』の感想・・・・・・ ではなく、同じくオーガストさんの『大図書館の羊飼い』を今更ながらにプレイしたので感想書きます。

『彼女が恋した繁華街』感想(ネタバレしかない)[8/24追記]

ライフアリトルさん制作の『彼女が恋した繁華街』クリアしましたので感想をば書いていこうと思います。ネタバレの塊みたいな感想なんでご注意! 『彼恋』は話の根底を貫く、受け継がれる想いとそれを受け継ぐ義務、だからこそ未来に生きよ、幸福になれ!とい…

『誰かが恋した繁華街』感想

先日のコミケで購入したライフアリトルさん制作の『誰かが恋した繁華街』フルコンプしたので、感想や考察などだらだら綴っていきます。 シナリオは結構ボリュームがあり(1週間ぐらいかかった)、フルボイスでキャラも可愛いと、同人作品とは思えないぐらい…